秋のドラマ鑑賞におすすめ!オンデマンドの特徴とメリット

見たい番組があっても家族が他の番組を見ていたり、同じ時間に別の番組を録画していてレコーダーも使えない。そんなとき私はオンデマンドを利用して、自分のパソコンで目当ての番組を見るようにしています。むしろ一時停止とかできるので、テレビで見るより快適だったりすることも多いくらいです。
オンデマンドサービスの共通点
テレビ本放送終了後から配信を開始し、一定期間(1週間から1ヶ月、無料または有料のプランによっても異なる)の間視聴できるというのが基本形になっています。視聴時間をずらせば普通にテレビ番組を見るかのように視聴できますし、例え放送翌日に「見忘れた!」と気付いても見返すことができます。最近の常時録画機能を持ったテレビのように、トイレに行きたくなったり等少し場を離れる必要があったときなど、一時停止して戻ってきたときに同じ場所から再生できるようになっていますので「見逃し」という事からは解放され大変便利に視聴できるのが特徴です。ブルーレイレコーダーなどを持っていて「ドラマは毎回録画しているから見逃しもないし、一時停止もできるから必要ないよ」という方にも「オンデマンド専用配信」など特別な番組が放送されることもあるのでレコーダー録画派にもメリットがあるのが良い点でしょう。
オンデマンド配信の一例とその特徴
例えば海外ドラマを多く放送しているWOWOWのオンデマンドサービスは、基本WOWOW加入者(有料)に向けてのサービスとなっていますが、一定の期間見かえすことができる「見逃し視聴」、本放送と同時に見ることができる「ライブ配信」、過去放送分の番組やオンデマンドオリジナル番組が見られる「ライブラリ」、WOWOW未加入者でも見ることができる「無料配信」、などのサービスが提供されています。もちろんWOWOW加入者であれば追加料金が発生するということもありません。どれも「テレビで見れば良いんじゃない?」と思ってしまいがちですが、もしブルーレイレコーダー等が自宅に無く放送当日出張や旅行で家にいないとしたらどうでしょう?WOWOWオンデマンドはパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでもアプリを使って視聴することができるので、出張先や旅行先でスマートフォンやタブレットを使って家にいるかのように番組が視聴できるのですからWOWOW加入者なら登録しておいて損はありません。
まとめ
今回は自分がよく利用しているWOWOWを例に出してみましたが、それ以外のオンデマンドで提供される各種番組はネット接続可能な端末であれば大体普通に視聴することができます。家に1台しかテレビが無く見たい番組が被ってしまった場合や、放送時間中テレビの前にいられない場合、レコーダーなどが無くてもそれとほぼ同じ事を可能としてくれるのが「ビデオ・オン・デマンド」の特徴なのです。もちろん全ての放送局、全てのドラマ番組などが配信されているわけではなく、場合によっては有料サービスとなる場合があるのでその点は気をつける必要があるのですが、見逃したくないドラマ番組があって、それがオンデマンド配信に対応しているのならぜひ利用してみることをお勧めします。
そうそう、最後に裏技的使い方を
WOWOWはNHKと異なり、一つのカードごとにしか契約できずそれを使用して番組を視聴中や録画中は他のテレビで見ることはできないのですが、オンデマンドを利用することで裏番組を見ることができます。ですので同時間帯に別チャンネルで放送していて同時に視聴するのが不可能な場合「WOWOWシネマ」チャンネルで放送中の番組を録画し「WOWOWプライム」で同じ時間に放送されていた番組は放送後に自分のタブレットで見るなんてこともできます。全ての番組でできるわけではなく片方または両方がオンデマンド配信されている必要がありますが、こんな感じで便利に視聴することもできますよ?

『オーパスビューティー03』はケノンを本当に超えたのか!?|口コミ・特徴から最安値店まで徹底的に調査しました

タイトルとURLをコピーしました