今年はどうする?ハロウィンコスプレアイデア3つ!

年々盛り上がってくるハロウィンですが、今年のコスプレアイデアは決まりましたか?今回の記事は、今年は何をしようかな、なんて悩んでいる人向けの、ハロウィンコスプレアイデアです。簡単にさらっとできるコスプレをピックアップしてみました。
ビミョーなコスプレ
一つ目。えっ?誰って思わせるコスプレです。頭を帽子で隠してそして顔はサングラスで隠します。もちろんこれだけではばれてしまいますので、口元の横にほくろかなにかのアクセントつけるといいでしょう。ここでの注意は「帽子」です。極端に大きいもの、例えば魔女なんかが被る帽子は逆に目立ってしまいますので、やや小さめなものにしましょう。あくまでも「こんな人知り合いにいたっけ」って思わせるコスプレです。
サラリーマンだけどコスプレ
二つ目。これはサラリーマンっていうか真面目な会社員のコスプレです。普段スーツで仕事していると、ハロウィンくらいハメをはずして普段できない格好や姿になってみたいものです。ですが、こういうときに普段できないサラリーマンの格好するのも一つのアイデアです。例えば、でかい黒縁眼鏡にネクタイはド派手な色で、スーツは赤とか黄色とか緑とか仕事では到底着ていけないスーツを着ていく方法。これは一見サラリーマン姿ですが、遊び心があり、普段とは違うスーツ姿なので、コスプレしてハロウィンに参加してるっていう感じになりますね。
顔マスクでメッセージ性のあるコスプレ
三つ目。これは顔マスクです。有名人物やキャラクターなどの顔マスクが、ハロウィン時期になると売られますので選んで買いましょう。ここでは、ただ流行りのものや目立つものじゃなく、なにかメッセージ的な要素含んだ顔マスクを被って仮装すると、意外と周りの人たちは見てくれますね。例えば、小池百合子東京都知事の顔マスクを被ってグリーンのスーツを着た格好だけでも、周りはウケること間違いなし。要は派手過ぎず少し控えめくらいが丁度いいんです。

スキンケア『SOLAOTO』ソラオトの口コミ調査|エイベックスのこだわり化粧品がDa-iCEとコラボ!!

タイトルとURLをコピーしました