そのリップクリームの使い方間違ってるかも?男も学ぶべき正しい使い方

リップクリームって、使い慣れない男性も多いのではないでしょうか。女性にモテるリップ作りには、唇の乾燥を防ぐリップクリームの使用は欠かせません。でも、リップクリームも正しい使用方法を行わないと効果が半減してしまうんです。今回は、男性にも身につけてもらいたい、リップクリームの正しい使い方について、まとめてみました。
唇の筋に沿って縦に塗る
ついつい口のラインに沿って横に塗ってしまいがちなリップクリームですがそれでは筋の間までリップクリームを浸透させることができません。きちんと乾燥しがちな細かい部分まで潤いを与えられるよう、唇のしわに沿って優しく塗っていきましょう。こうすることで唇に対しての刺激も少なく済み、傷ついた唇を優しくケアすることもでき唇の荒れを防ぐことができます。
こまめに塗りなおす
リップクリームは一度塗ってから何度か定期的に塗りなおすことでさらに保湿効果を保つことができます。タイミングとしては食事の後や乾燥が目立った際に使用するといいでしょう。しかしだからといって塗り過ぎもよくありません。唇に油分を与え過ぎてしまうと本来の油分を分泌する機能が衰えてしまい、乾燥が悪化する原因にもなりかねません。1日5回以下、3回以上のペースで塗りなおしていきましょう。
ごしごし塗らない
急いでいるときなどついついリップクリームを雑に塗ってしまいがちですがごしごしと唇に塗りつけてしまう行為はかえって乾燥は肌荒れを悪化させてしまいます。冬場など気温が冷たいときはリップクリームも塗りにくくなっているのでこぶしや唇の上で動かさずにしばらく温めてから使いましょう。もちろん食事の後はしっかり汚れを落として清潔な状態で使用しましょう。
眠る前には使用しない
眠る前のリップクリームの使用はかえって逆効果です。きちんと洗顔で優しく落としてから眠りにつきましょう。

骨盤ショーツ『リシュット』は産後ママの悩み解決|ポッコリお腹がすっきり♪

タイトルとURLをコピーしました